マチョードイリー

カローチャドイリーに引き続き
『すてきにハンドメイド』2013年4月号に載ってる
マチョー刺繍のドイリーを完成しました。
3年前に旅行したブダペストにまた行きたくなりましたよ。

f0312890_16462424.jpg

カローチャに比べると渋めの色です。
雑誌の説明によると、
まが玉のような葉と、「孔雀の目」と呼ばれる花の中心部が特徴だそうです。
ドイリーの周囲はボタンホールステッチです。

f0312890_16502639.jpg
今回のマチョー刺繍は、
お姑さんにもらった50年以上前のビンテージ(?)糸で刺しました。
なぜ時代がわかったかというと、
もちろんタグが今のDMCのとまったく違うのですが
湿気除けに入ってた新聞紙の日付が、1940年代でした。
昔はもう少し、パリッとした糸だったのでしょうか??
あまりに古くて、糊もとれて、柔らかくなったのでしょうか??
お姑さんは3月で91歳になりますが
こんな糸を買ったことすら忘れてます。
まったく未使用だったけど、半世紀以上過ぎて、
末の息子の嫁が、ハンガリー刺繍をするとは
思ってなかったろうなぁ。。。



[PR]
by citronpresse | 2015-02-24 17:06 | ハンガリー刺繍 | Comments(0)
<< 赤いサンプラー 続き カローチャドイリー >>